2009年07月10日

薬害問題もその一つです。

薬害問題もその一つです。  

なぜ、元気になるのか?  

今回ご紹介する「美波動」の開発者、
川上さんは、幼いときから病弱だったそうで。

お医者さんから、どんどん投薬されていました、
大量の薬や注射をされていたそうです。

川上さんのご両親や本人も、お医者さんの言うことを信じていました。

しかし、川上さんの病気は一向によくならず、悪くなる一方でした。
そして、とうとう片目が見えなくなってしまいました。

薬による後遺症です。

その後も、体中の痛みや倦怠感に悩まされ続けていたそうです。
''
たくさんのお医者様に診てもらいました。''

そして、すべてのお医者さんに「長くは生きられない」と

言われたそうです。

そして、もうこのままでは、死ぬのを待つだけだと

覚悟もされたそうです。

そして、残された人生で
「自分に出来ることを、やろう」という
覚悟も決めたそうです。

そして、倦怠感やあちこち痛むからだを、
引きずり、何度も、なんども、
くじけそうになりながら研究を続けました。

それは、それは、私たちが体験をしえない、
想像を絶する苦労をされました。

そして、人間の免疫力を上げたら、
どんな病気もよくなり元気になるのではないか?

と言う仮説に基づき、研究を続けました。

研究を続け、あるものを作っていくうちに、
川上さんの体に変化が起こってきました。

体の痛みが、和らいできたのです。

あの、なんともいえない倦怠感が
少しずつ楽になってきたのです。

薬も、その頃になると必要なくなってきたといいます。

これには、お医者さんも大変驚かれたそうです。

そして、今までやってきた仮説は、正しかったことを確信しました。
そして、長年の苦労の末、「美波動」が完成したのです。  
美波動は、あなたや私たち生物がもともと持っている、  
免疫力を上げてくれる性質があるそうです。  
川上さんもそのことは、ご自分の体で体験しています。  
「この美波動のおかげで、自分はまだ生きている」とおっしゃっています。  

しかし、完成の秘訣や、エッセンスは、一切非公開なのだそうで教えてはいただけません。

そして、その開発の苦労が報われ、日本国から「東久通宮記念賞」を表彰されています。

東久通宮記念賞とは?

つづく

美波動はこちらからどうぞ。



※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。